FC2ブログ

ソニアボーカル教室Blog

ソニアボーカル教室のおしらせやスタッフの声をお届けします。

 歌うときはいつも上向きに声を出すように心がけましょう。
声に広がりが出て伸びやかな音になります。
高い方に向かう音程がより正確にとれるようになります。
軟口蓋も上がりやすいのでノドをあけた状態で発声することもより楽になります。
高い音ばかりではなく、低音部のしっかり出しにくい音もお腹で支えながら上向きに発声すると驚くほど、しっかりした音が出るようになります。
息漏れがちでしっかりした音が出にくい人は、息の量を充分にコントロールできるようにすることと上向きに音を出すように意識することと腹筋、横隔膜を上手に使うことで声量豊に歌うことができるようになります。
その上、抑揚もつけやすくなるのでより上手に感情表現ができるようになり、いいことずくめです。
ぜひ、お試しください。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する