FC2ブログ

ソニアボーカル教室Blog

ソニアボーカル教室のおしらせやスタッフの声をお届けします。

高音域を地声で出せるようになりたいと思ってい人は多いことでしょう。
しかし、これはなかなか難しく、それに挑戦してみても声帯を傷めるような無理な発声になる場合がありますから、大抵は声帯に無理のかからない裏声に変えてうたうことに落ち着くのではないでしょうか?
しかし、地声に比べ裏声は声帯が開いてしまい、息漏れしてしまうので声量が出ません。
どうしても力のないヒヨヒヨした声になってしまいます。
でも、裏声でも声帯を閉じて発声できれば、地声に負けない声量のある声が出せます。
その上、声帯を閉じて出す裏声は豊かで深みのある豊かな声になります。
そのような計算をして出す高音の出し方もありますし、よりパワフルな高音をめざすため、地声そのものを高く出す方法もあります。
まず、首の支えをつくること。
特殊な喉あけが必要です。
しかし、この出し方はしっかりしたトレーナーの指導のもとに行われないと、声帯にポリープができるなどのダメージを受ける場合がありますからご注意を!

福和
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する