FC2ブログ

ソニアボーカル教室Blog

ソニアボーカル教室のおしらせやスタッフの声をお届けします。

ソニアボーカル教室では、新型コロナ肺炎の感染予防といたしまして、下記の通りの対策を実施しております。


・スタッフのこまめな手洗い、うがい、検温等の徹底

・マスクの着用

・ドアノブ、イス、トイレ等の教室内備品や受付、待合スペースの頻繁な除菌清掃

・ポンプ式ハンドソープ、除菌スプレー、ペーパータオルの設置

・人体に害のない除菌剤(次亜塩素酸等)を用いた加湿器によるレッスン中のスタジオ内および受付、待合スペースの空間除菌

・毎レッスン後のスタジオ内の床やイス、ドアノブ等の除菌清掃と、サーキュレーターを用いたスタジオ内の空気の入れ替え

・受付の窓の常時開放


また、教室にお越しの生徒さん、付添の方におかれましても、手洗い、除菌、非接触式体温計による検温へのご協力をお願いしております。

ご不便をおかけいたしますが、ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。
政府の要請に応じて2週間休校にしましたが、こんなときにも歌いたい方が少なからずいるということに驚きました。
まず、再開するか否かについて、講師全員の意見を聞きました。
まず、安全の確保をどのようにするか、それができるのなら再開しようというにとになりました。
知恵を寄せ合い,できる限り、考えられる限りの安全を確保しながらレッスンすることを考えました。
この結論に至るまでは何度も話し合いを重ねたことは言うまでもありません。
折しも、政府からなるべく不要不急の外出を自粛するようにいわれているときなので、みんなが一同に会しての話し合いができず、電話で話し合っていたのでなおさら大変でした。
生徒さんと講師の両方の安全を確保のために考えたことは次の通りです。

○入室後にハンドソープで念入りに手洗いをする
○ロビー(待合室)では加湿器から人体に害のない除菌の霧がでて空気を洗浄していますから、マスクを着用しなくてもすみます。
○各レッスン室(スタジオ)の空気も、除菌剤をいれた加湿器で洗浄されています。
○換気も大切な要素です。レッスンは1回50分を厳守し、スタジオ内はいつも、換気扇、空気清浄機、除菌が行われていますが、更にレッスンが終わるごとに、入り口の前にサーキュレーターを置き待合室中の窓をすべて開け放ち、空気を入れ替えます。
○レッスン中も生徒さんと講師の距離はできるだけ距離をあけるようにします。
○講師は始業前の清掃を念入りに行い、それだけではなくレッスンの合間にも絶えず消毒用ティッシュ等で消毒をします。

これだけやれば新型コロナウイルスも入りこむ余地がないと思うのですが・・・。       福和