FC2ブログ

ソニアボーカル教室Blog

ソニアボーカル教室のおしらせやスタッフの声をお届けします。

喉を開けようとしてもいつまでも喉の奥の力がとれないという人が結構いるものです。
喉をあけようとして軟口蓋を上げようとするあまり舌根に力が入り、ますます息が出にくくなって声が出にくくなることもあります。
上半身の力を抜くことは当然必要です。
もちろん上半身の脱力はそんなに簡単ではないのでなかなか喉があかないということになりやすいのですが、その他に息の出し方によっても喉がしまりやすくなるということもあります。

喉をあけるための理想的な息の出し方は風がなくて息の温かさのみが前に出て来る息です。
口を包み込むようにして両手を広げて口から少し離れたところにあててみましょう。
風を感じなくて熱だけがふわっと出ていればいい息です。
または鏡の前で歌ってみて鏡が曇ってくるような息なら喉の奥に力が入らないいい息の出し方だと言えるでしょう。
得意な歌を鏡の前で歌ってみて鏡が曇ったら、きっと柔らかで透明感のある声で歌えていることでしょう。
鏡がなくてもかじかんだ手を息で温めるような感じで両手を口の前にあてて歌ってみれば十分です。
そのように喉の奥の力をとるような発声ができるようになったら腹筋の力で息を前にどんどん出すようにしましょう。
2月の下旬にカラオケやります。
4人以上集まったら開催します。
今回はオールジャンル!!演歌、洋楽、アカペラ、アニソン 何でもありです。

日時:2月25日 or 26日
   14::00~20:00
待ち合わせ:13:45までにソニア集合

たくさん人が集まった方の日でやります。
予定が合わなかった人ごめんなさい。